2014・2月報告書

naruzo
naruzo
Mar 1, 2014, 2:35 AM |
0

2014年2月報告書

------------------------------------------------------------------------------

・ 2月対局数 : 111ゲーム

・ 53勝55敗3分 : (53W / 55L / 3D)

・R1355→R1394 (+39)

・Chess.com 日本スタンダードランキング : 303位 → 295位

・2月撃破国 : マケドニア ペルー シンガポール

------------------------------------------------------------------------------

相変わらず実戦が面白い。

とにかくnaruzoの場合、実戦はシューティングゲームやFPSみたいなもので、一日でも実戦から離れると勘が鈍る気がします。 

エンドゲームもちょいちょい本を読んでいますが、やはり実戦に勝るものはなく、エンドゲームの特殊性から、オポジション、回り込み、速度計算、そしてどうやったら相手の浮いている駒を取れるか?といった総合的感覚といのは、現実的には理論的に正解が出るんでしょうが、実戦では正解か否かに関わらず、時間切迫で素早い対応が求められるので、地道に色々なパターンを覚えていかなくてはいけません。

しかし、この地道にって言うのが曲者で、一人でやってると怠けちゃうんだよね~。。。

あとは、やっぱりタクティクスですね。

まあ、初中級者のうちは、あまり頭でっかちにならず、とにかく実戦でトレーニングを積む。

柔道でいえば、毎日10本位は打ち込みをやっているような感じ。

毎度毎度同じ事を言いますが、中終盤をバランスよく、コツコツとやっていくしかない。

------------------------------------------------------------------------------

2月の思い出の一局(うっかり!キング引いて完封だろ!の譜)

 

今回はもう一局。(naruzo大魚を逃す!作戦は成功していたと思う!の譜)

naruzoの形勢判断は、2局とも微差ながらnaruzoがいいと思っていました。

こういうチェスを勝ちきれないひ弱さがある。

それにしても、今、将棋ソフトに勝ったら100万円という企画を見ながら書いています。

18:00過ぎ、元奨励会3段の天野氏登場。

舌癌からの復活。

結果は残念。

でもがんばってるね~♫

ちゃんちゃん♪