naruzoのキンドルライフ!

naruzo
naruzo
May 31, 2014, 6:27 AM |
0

さて。

先日ご報告した通り

最近naruzoは、キンドルにハマってる。

naruzoの場合は、チャチャっとチェスがやりたい、という

目的があっての初タブレットなので、これくらいライトな感じでいい。

今回は、naruzoがキンドルに何を入れているか紹介するね♪

------------------------------------------------------------------------------

(ちなみにnaruzoのキンドルはKindle Fire HDX 32GB)

まずは、キンドル本から。

------------------------------------------------------------------------------

   

  ¥375       ¥250       ¥1820      ¥509

 

  ¥495       ¥200

------------------------------------------------------------------------------

※特に秀逸なのが、TACTICS TIMEシリーズです。

一画面に問題が出て、スライドさせて次のページに行くと解答がある。

というパターンなのですが、なにがスゴイかというと、この本。

解答のページにChess Baseのリンク先が載ってて、そのアドレスをタップすると

その問題のゲームが見れるのです!

どういう流れで問題図の様な局面になったのか?が分るので重宝しています。

問題数も、1001問ありますが、本で見るよりサクサク読めてしまう。

さすが電子本である。

既存の本では、こうはいかない。

-----------------------------------------------------------------------------

続いてアプリ編。

前から何となく噂は聞いていましたが

チェスのアプリは少なめだと思う。

しかし、naruzoの場合

対戦と検討と研究がメインなので

その辺は気にならない。

------------------------------------------------------------------------------

   

       ¥無料                ¥無料    

   

       ¥無料  

-----------------------------------------------------------------------------

この3つがメイン。

一つは、Chess.com。

次は、Analyze This。これは検討用。

(実際は、これがあれば研究も出来る)

最後は、Simple chess board。これは研究用。

-----------------------------------------------------------------------------

その他に、無料の問題系のアプリを入れています。 

さて、アプリのChess.comですが

今までパソコンでやっていたので、多少違和感があります。

まず、フレンドがliveに入っているか分らない、チャットも別窓っぽいから

スムーズじゃなさそう、相手の国が分らない、ブログが書けない。

。。。とありますが、対戦だけ考えれば不自由していません。



後、やっぱりChess Tempoも出来るのがgood!


naruzoの場合、チェスに特化したタブレットという目的が、見事に達成されています。


ホント、いいオモチャ見つけた♪


ちゃんちゃん♪