x
Chess - Play & Learn

Chess.com

FREE - In Google Play

FREE - in Win Phone Store

VIEW

naruzo's Challenge 「函館決戦! 初陣編②」

naruzo
Dec 27, 2014, 11:50 PM 0

おっす!

 

「♪は~~るばる来たぜ函館~~~♪」

 

函館に来たのは中学校の修学旅行以来。

実に28年ぶりの函館上陸である。

とはいえ、naruzoの最寄の駅から函館まではスーパー白鳥で

約1時間30分。片道自由席で4150円。

2014年12月26日。

函館到着後、駅前にホテルが結構あるので適当に入ろうと思った。

が、翌日の会場を視察してみようと思い、駅前から会場である

函館市総合福祉センターまで歩いてみた。

10~15分くらいだろうか?

視察後、駅前まで戻ろうとしたが、雪が降ってきて面倒になった。

会場近くのビジネスホテルにチェックイン。

翌日の決戦に備えた。

少し話を戻そう。

12月のはじめ。

函館チェス大会の開催を知って、函館チェスサークルに問い合わせてみた。

とりあえず、日時と場所、持ち時間はわかったが、はたして棋譜を書くのかどうかはこの段階ではわからなかった。

持ち時間は20分の加算30秒。

naruzoは、まず棋譜を書くことに慣れなければいけないと思い、

12月のはじめから、ネット対戦をしながら棋譜を書く練習を始めた。

これが思いのほか上手くいかない。

15~20手目位で書くのを忘れたり、追いつかなくなったり散々であった。

その後、色々な事情から、持ち時間の関係上棋譜は書かないのではないか?と思うようになった。

 

.comでは15/10のスタンダードで練習していたのだが、とてもじゃないが

これは棋譜を書くのは無理だと思った。

とにかく思考がまとまらない。

そこでこの棋譜を書く練習は早々に打ち切った。

これが第一の誤算。

naruzoが函館チェスサークルのHPで棋譜を書くのを知ったのは、大会の前日12月26日、函館のホテル内のwi-fiからキンドルを見てだった。

 

棋譜を書く練習を打ち切ってから、いつものようにネット対戦をしていた。

そんな矢先。

12月15日いきなりネットが出来なくなった。

前々日あたりからかなり吹雪いていたのはニュースにもなったが、

その関係ではないと思うが、とにかく15日から一切のネット活動が出来なくなった。

この日から、大会当日の27日まで、ネット対戦が一切できなくなる。

これが第二の誤算。

キンドル内のアナライズ君も、ネットに繋がらなければ使えないらしく、

色々な変化を調べる事も出来ない。これはまいった。

やることと言えば本を見たり、問題を解いたりするくらいであった。

 

さて、大会前日、函館のホテル内。

とりあえず、ホテル内のwi-fiでネットが出来るとはいえ、

特別何かをするわけではない。

元々インドア派なので外に出る事もない。

テレビを見て横になっていた。

そうこうしているうちに寝てしまった。

深夜一時頃、トイレに行こうと思い、ベッドから出たらなんてことない

平面の床なのだがコケた。

ハッとして床に手をついたら

「ゴキッ」

 

右手小指負傷。

折れたかと思ったが、冷やしたら小指が動くので一安心。

しかし、これが第三の誤算。

負傷時にも痛かったが、朝起きたら更に痛い。

・・・そう・・・。

ペンを持つと力が入らないのである。


しかし、大した問題ではない。

2014年12月27日AM10:05。

ついにnaruzo初OTB。

決戦の場所、函館市総合福祉センターに到着!

 

つづく。

Online Now