x
Chess - Play & Learn

Chess.com

FREE - In Google Play

FREE - in Win Phone Store

VIEW

naruzo's Challenge 「函館決戦2015 ②」

naruzo
Jan 3, 2016, 4:45 AM 0

今大会の開会式宣言の時、山田先生(審判長であり、山田弘平さん、真明さんのお父さんです)から

「函館チェスサークルの生徒は、最後負けてもメイトされるまで指してください」

という言葉がありました。

持ち時間40分+30秒というのは、子供たちにとっても

非常に貴重な経験だと思います。

naruzoも全力で行きます。

-----------------------------------------------------------------------------------

 

ここでも簡単にポーンを失う黒番。

naruzoも相当淡白に指しています。

かなり見落としがあるような気がします。

とにかくポカに気を付けて指す事を考えていました。

naruzo、フォークを決める。

この辺は黒番のウッカリでしょう。

ポーンを簡単に失った挙句、タクティクスを決められ

戦力の差が広がると、さすがにnaruzo相手とはいえ逆転は難しい。

しかし、おそらくnaruzoも相当ミスをしているような気がします。

やはり調整不足がかなり不安になっていました。

相当不安が残るラウンド2でした。

これ以上のパフォーマンスは、今大会出来ないな。。。

と、思いつつこれでは上位には勝てないと自覚しました。

とはいえ2連勝!

次の対戦相手は

山田ブラザーズの次弟!

山田真明さん。

今大会序列第2位のJCA:R1761。

ここで勝つ事ができれば3連勝。

おそらく山田弘平さんと対戦できる。

なんとしても勝たなくてはいけない勝負だ!

Online Now