x
Chess - Play & Learn

Chess.com

FREE - In Google Play

FREE - in Win Phone Store

VIEW

naruzo's Challenge 「函館決戦2015 ③」

naruzo
Jan 3, 2016, 4:53 AM 0

naruzoいよいよ第一の関門。

日本チェス界のグレイシー一族。

山田真明さんとの対戦である。

naruzoとしては、札幌ほどのゲームは出来ないにしても

ピッタリくっついていけば、十分にチャンスがある。。。と思っていました。

函館チェス大会初日最終ラウンドです。

-----------------------------------------------------------------------------------

真明さんの4.h4を見て、naruzo 4...h5!

仙台での大会で、h4に...h6と指して惨敗したことを教訓した一手。

naruzoの最終手、10...Qa5は結構考えました。

白番にキャスリングを放棄させることが出来れば大きな戦果です。

仮に白番がビショップを上げたら、こちらもビショップをぶつけます。

白番が次にNe2とすれば、キャスリングは出来るのですが

白番の応手を聞く意味の一手です。

白番の攻めは単純です。

しかし、軽視していました。受け切れれば十分にチャンスはあるし、

そもそもキャスリングを放棄した白番は不調だと思っていました。

この局面は、黒が十分である。

というのがnaruzoの形勢判断です。

ここでもnaruzoの最終手で、g6のポーンを守りに行きます。

しかし、どうもnaruzoは、自陣のルークが連結していないことが

気になっていました。

h,gファイルから攻められるとヤバイな。。。と思っていました。

とはいえ、naruzoはちょっと有利かな?という感じでした。

局面は、急転直下します。

naruzoのショートキャスリングは、どう考えてもおかしい。
20...Nb4の前に0-0-0としておくべきである。

この辺の状況判断の見通しの甘さが露呈した。

naruzoリザイン。

んん~~~。。。

自分から転んでしまった印象です。。。

んん~~~。。。

下手くそすぎる。。。

naruzoのチェスは、こんなモノではないはずだったのに。。。

んん~~~。。。

まいった。。。

naruzo、これで2勝1敗。

山田弘平さん、真明さんをはじめ

数人が3連勝の為、これは弘平さんとの勝負は無いな。。。

と、思っていました。

。。。。

。。。

。。

。。。。が、しかし!

2日目の第一ゲームが

山田弘平対naruzoではないか!!!!

函館はソフトで対戦相手を組む為、人間の私情は入らない。

これは、1日遅れのクリスマスプレゼントである!

あのnaruzoが、山田弘平と真剣勝負をするのである!

これがどれほど愉快か!

もう一度言う。

 

あのnaruzoが、山田弘平と真剣勝負をするのである!

Online Now