x
Chess - Play & Learn

Chess.com

FREE - In Google Play

FREE - in Win Phone Store

VIEW

naruzo`s Challenge 「札幌決戦! 魔界編⑤」

naruzo
Oct 24, 2015, 10:02 AM 2

-----------------------------------------------------------------------------------

※あらかじめ言っておきますが、このゲーム、

終盤、naruzoは時間に追われて棋譜をつけていません。

杉本さんの棋譜を見せてもらって書きますが、終盤

ちょっと変なトコがあるかもしれませんが、かなり正確だと思います。

-----------------------------------------------------------------------------------

naruzo、初のR2000オーバーとの対戦。

相手の杉本さんは温厚な方で、やはりなにか違う雰囲気があります。

naruzoは、胸を借りるつもりで思いっきり正攻法でいきます。

プレッシャーは、相手の方が強いだろう。。。

そう思って戦いました。

2日目、初戦はnaruzoの白番。

相手は、ここまで3連勝のJCA:R2025の杉本さん。

局面のバランスを崩さないように気を付けて指します。

6.a4は、序盤ながら勝ちにいっている手、だと思います。

12.Nxe4と、こちらから取るのは、ちょっと損な気もしますが

(12.Rd1くらいが無難)

13.Ng5に対する13...Bd5に、naruzoは違和感を覚える。

次に21...Nc4が見えるので、段々忙しくなってきました。

なんとかここを守りきりたいと思いました。

naruzo、渾身の22.e4!

我ながら、とてもR1390のチェスとは思えないほど

洗練されている。。。と言わせてほしい。。。

指了図の27...Ra1には驚いた。

ゲームは、ナイト・ビショップエンディングとなった。

誰がこんな展開を予想できたか?

ナイトエンドだと、ひょっとしてドローもありえるかも?

と、思ってのビショップ斬り!

はっきり言って、naruzoの一番望む展開となりました。

naruzo、ジャイアントキリングなるか??

すでに持ち時間を使いきっているnaruzo。。。

もう感覚だけで指しています。

そして、黒にとっては激痛か?魔人覚醒の45.f5!!!

もう一度言わせてほしい。

こんなチェス。R1390のチェスじゃない!!

決まった!!

時間一杯使って正解を探すnaruzo。

しかし、相手はR2000オーバー。

そう簡単にゲームは終わらない。。。

48.h4!49.h5!で1分稼ぐ!

50.Nxe6は、時間切迫の中、勝負に行った手。

dポーンとgポーンの挟撃狙いに賭ける!

勝つラストチャンスだ!

ここが問題の局面。

結果から言えば、このゲーム、naruzoは負けた。

しかし、ゲーム後、ここで55.g5とポーンを進めるべきだったと

結論が出た。

naruzoは、55.gxf5と取ってしまったのだ。。。

そこからは、もうチャンスは無い。

naruzo無念のリザイン!

何度か勝つチャンスはあったと思いますが、

決めきれないのが今のnaruzoの実力。

が、結果的には杉本さんの手のひらの上だった。。。

これで2敗目。

4連勝の杉本さんが単独トップで

naruzo。。。完全に優勝がなくなってしまった。。。

ゲーム中、感覚的に勝ちがあると思っていたので

この負けはキツかった。。。

魔人が居眠りをし始めたまま、最終5ラウンドを迎える。。。

Online Now