x
チェス - 遊ぶ&学ぶ

Chess.com

無料(Google Play)

無料(Win Phone Store)

見る

Korchnoi Gambit研究中(2)

support_scalar
2017/10/29 4:10 0

Korchnoi Gambit(2)は、12... Be7と12... Qb4の変化を追います。

前回のまとめとして、Korchnoi Gambit基本図までの手順を以下に示します。

 ここから大きく分けて、3通りの変化に分かれるだろう、と考えています。

第1の変化12... Bc5に対しては前回まとめた通りで、黒は若干危険ではないかとみています。

第2の変化12... Be7について今回は見ていきます。

 

3) 12. Qa4 Be7

主観ではこの変化が実戦で一番よく出会うように感じます。ここでも13. Qg4!は有力だと思っています。

 基本的には13... g6 14. h4と進むことが多いです。この後白はキングサイドアタックを仕掛けていき、黒はそれを受けるという展開になります。

ちなみに黒としては、キングサイドアタックを避けるために14... Nc5 15. Bc2 Bd7 16. Rd1 O-O-Oとするのは若干急ぎすぎで、白はRb1-Be3-Qf4-Ng5のようにしてキングサイドでポーンを取り返せます。

 

(10/31追記)

もう少し詳しく変化を追ってみます。

13... g6 14. h4のあと、黒としてのプランはいくつかあります。

  1. キングサイドにキャスリングし、正面から白の攻めを受け切る。
  2. クイーンサイドにキャスリングし、キングサイドは軽く流す。
  3. クイーンを交換して白のアタックを緩和する。

a. は例えば14... O-O?であれば15. h5! Qb4 16. Qg3等で白十分。

b.を実現するためには白マスビショップを動かす必要があり、そのためにはナイトを動かす必要があります。そのため14... Nf814... Nc5等が考えられます。

c.は14... Qb4です。

3-1) 14... Nf8

黒マスを弱くするやや危険な手で、15. Bg5!と黒のグッドビショップを交換しに行く手があります。この手に対して15... Bc5?16. Rac1 h6 17. Bf6 Rg8 18. Qf4!とします。ここで黒がポーンを守る18... h5?に対しては、19. Rxc5!!が成立します。19... Qxc5 20. Rc1 Qb6 21. Ng5!として次のNxf7からBd8(ディスカバードチェック)、Bxb6を狙っていけば白はっきり良し。

そのため、18... Bd7くらいですが、19. Qxh6として白十分でしょう。

15. Bg5に対して15... Qb4であれば16. Qxb4 Bxb4 17. Bf6 Rg8 18. Rac1として、cファイルを支配しておけば白十分。

 

 3-2) 14... Nc5

この手は自然な手に見えますが、黒としてはしばらくQb4を指せなくなるというデメリットがあります。Korchnoi Gambitにおいて黒のQb4は白のプレッシャーを解消する最良の手段なので、ひとつプレッシャーを解消するオプションを無くしてしまったということになります。

例えば、この後15. Bc2 Bd7 16. Rd1 O-O-O!? 17. Rb1 Bc6? 18. b4!のように進み、b4のマスをしっかりと抑えられます。17... Bb5!?が正しく、18. b4! Na4 19. Be3のように進みます。黒クイーンとキングがアタックを受けやすく、実践的には危険でしょう。

 

3-3) 14... Qb4

Korchnoi Gambitのrefutationとしては、やはりどこかのタイミングで黒Qb4を指すことに軍配が上がるでしょう。(しかし、知らないと指せない手でもあります。)この後は例えば15. Qg3 Nc5(コンピュータは15. Qxb4 Bxb4を推奨しますが、白の一貫したプランが見えません。) 16. Bd2!?のように進むでしょう(ちなみにうっかり16... Qxb217. Rfb1! Qa3?? 18. Bb5+! Bd7 19. Bb4 Ne4 20. Bxd7+! Kxd7 21. Bxa3 Nxg3 22. Rxb7+ Kc6 23. Rxe7となります。)

 

4) 12. Qa4 Qb4

これがメインラインとしてMCO(Modern Chess Openings)にも載っているラインです。以下13. Qc2 Qc5 14. Bxh7のように進み、白はポーンを取り返します。このラインで黒はイコアライズに成功するというのが一般的な評価です。なので、13. Qc2 Qc5 14. Qe2!のように白は工夫する必要があります。

そのあとは例えば14... Qb6 15. a3 Nc5 16. Be3 Qd8 17. Bxh7!など(17... Rxh7 18. Bxc5 Bxc5 19. Qb5+ Bd7 20. Qxc5となり、評価が難しい局面ですがポーンが多く残っていてマイナーピースがバッドビショップ対ナイトなので、QとRをさばいてしまってマイナーピースだけの終盤にすれば白が面白く指せるはずです)。

 

総じてKorchnoi Gambitは白が全体的に強い圧力を盤面全体にかけられる変化であり、研究しがいのある変化だと思います。

現在オンライン