クリスマスオープン2018

support_scalar
support_scalar
|
1

クリスマスオープンのゲームから。

ポジショナルプレーを心掛けて指してみたゲームです。白が私です。

1. c4 c5 2. Nf3 Nf6 3. Nc3 Nc6 4. g3 d6 5. Bg2 Bd7

最近、1. c4からキングサイドフィアンケットをする形を良く指しています。日本においては、東北大学出身の方によりよく研究され指されているオープニングとのことです。センターポーンがフレキシブルで、どのような形にもできるのが特徴です。

6. O-O e6 7. d4 cxd4 8. Nxd4

私は基本的にこの形ではdファイルを開ける形を好みます。黒陣は手堅く弱点はありませんが、スペースが狭いことが難点です。

8... a6 9. a4

...b5から黒陣を開放する手を防ぎつつ、場合によってはa5まで伸ばしてb6を押さえます。

9... Be7 10. e4 e5 11. Nf5!

ポーン形は崩れますが、白マスビショップを消し、黒のd5を恒久的な弱点にします。

11... Bxf5 12. exf5 O-O 13. Be3

さて、形勢判断です。

白はアクティブなダブルビショップとセンターに効くナイト、広いスペースがあります。対して黒はセンターポーンの数が多く、硬い陣形です。

白はb4に、黒はb6とd5にホールがあるため、お互いにどのように使っていくかがポイントとなるでしょう。

12. Be3は、12... Qb6を防ぎ黒からのカウンタープレーを制限します。

13... Rc8 14. b3 h6 15. Rc1 Nb4

15. Rc1はややぬるいかもしれません。d5、d6を抑えるために15. Ra2!からRd2を見せるのがコンピュータに推奨されたプランです。

15... Nb4はアウトポストにナイトを飛び込ませる手ですが、b7のポーンが浮きます。

16. Bxb7 Rb8 17. Bg2 Qd7 18. g4 Rfd8

本譜で一番難しかったところで、良い手が見つからず、黒からの...d5!を許してしまいました。

コンピュータでの推奨手は19. f4!で、是非ない19... exf4 20. Bxf4後、黒のdポーンをピンして、...d5を不可能にするとともに自身のダブルポーンを解消する狙いがあるようです。

19. h3?! d5! 20. cxd5 Nbxd5 21. Nxd5 Nxd5 22. Bxd5 Qxd5 23. Qxd5 Rxd5

駒が清算され、終盤になりました。白はbポーンがターゲットになりうるので、うまく解消するか黒のポーンと交換したいところです。

24. Rc6!? Rxb3

黒の粘り強いディフェンスは24... a5!で、ポーンが黒マスに固定されますが白のbポーンをターゲットにできるのでまだまだ難しい局面だと思います。

本譜はaポーンがパスポーンになるので、少し楽になったかと思いました。

25. Rxa6 Ra3 26. Rb1

ルークをアクティブに使います。黒はビショップとルークの位置が悪く、白のルークの侵入を防げません。

26... Rd7 27. Kg2

何かの拍子の...Rd1がチェックになることを防ぎます。黒のルークがもう一つ2段目に入れば...Rxe3の狙いも生まれますが、現状では難しいと思います。

27... Kh7

ここで浮いているe5のポーンに目を付けて、

28. Rb5

横から狙います。

28... f6

これで黒のポーンがすべて黒マスに置かれました。動きが制限されたビショップを狙いに行きます。

29. Ra8

まずはRbb8-Rh8のメイトスレットを見せて、

29... Rd8

一旦ルークを引かせます。ここで、7段目に目を付けて、

30. Ra7

ここで...Rd7と戻れないのがポイントで、黒のビショップはさらに働きの悪い場所へ動かされます。

30... Bf8 31. Rbb7

細かい動きでしたが、7段目にルークを2つ並べられました。

31... Rc3 32. Rf7

Rxf6-Rxh6+!の狙いがあります。

32... Re8 33. a5

予定を変更し、aポーンを単純に進めます。33. Rxf6!もよい手です。

33... Rcc8 34. a6

終盤では、取られる心配のないパスポーンをただ進めるだけで脅威になることが多いです。特に、6-7段目まで進むと、パスポーンのプロモーションを使ったトリックがあるため、ディフェンス側はかなり気を遣います。

34... Ra8

この局面で時間を使い、勝ちが見えたのでその手順通り指すことにしました。

35. Rxa8 Rxa8 36. a7 Kg8 37. Rb7 Bd6 38. Kf3 Kf8

このまま39. Ke4としても勝ちですが、

39. Bc5!

デフレクションと呼ばれるテクニックで、黒ビショップをb8の守りから外す意味があります。おそらく最も粘り強いのは39... Bxc5 40. Rb8+ Kf7 41. Rxa8ですが、次にルークを動かしてa8=Qとされるのを黒が止められないため、問題なく白が勝てると思います。

39... e4+ 40. Kg2 1-0