Semi-Slav, 8... Bb7

support_scalar
support_scalar
2018/12/08 5:28 |
2

セミスラブは極めて多くの可能性を含んだオープニングである、ということを実感するゲームを指したため、自戦記を書きます。

OTBのゲームより。私が黒番です。


1.d4 Nf6 2.c4 e6 3.Nf3

私は黒番の1. d4に対してはこの手順を指すことにしています。ここで3. Nc3であればNimzo-Indian、3. Nf3であればQueen's Gambit Declined (QGD)にします。

3... d5 4.Nc3 c6

これで、QGD Semi-Slavになりました。c6-d5-e6のポーン形が特徴的で、黒は...c5の可能性と...e5の可能性を共に残しながら指します。また、センターも手堅く、容易に白の攻撃を受けません。

一方でc8のビショップがポーンの中に閉じ込められるのが欠点で、このビショップをどうやって働かせるかが序盤のポイントの一つです。

5.e3 Nbd7 6.Bd3 dxc4 7.Bxc4 b5 8.Bd3 Bb7

ここまでの形を、Semi-Slav Improved Meran (Wade Variationとも)と言います。なぜImprovedと呼ばれるかというと、通常のMeranは8... a6と指すのですが、その手をLarsenが「改良」した、という考え方からです。8... a6が悪いわけではなく、いまでも普通に指される変化です。
9.e4

シャープな手です。定跡の話をすると、8...a6であれば9. e4は普通の手ですが、8... Bb7の場合には9. O-Oがメインラインになります。

9... b4 10.Na4

9. e4の場合にはこのように進みます。次は10... c5が普通とのことです。

10... Be7

黒は...c5を突くと結局ビショップを動かすことになるため、10... Be7は手損になる可能性がある手です。しかし、いったんキングの安全性を確保してから...c5、あるいは...e5として局面を開いていく指し方を考えていたため、ここで10... Be7としました。

11.O-O O-O 12.Qe2 Qa5

白のa4のナイトに目を付けます。同時に、e5に数を足して後の...e5を狙う意味もあります。

13.b3 Rfe8

...e5を強力にするため、ルークをセンターに回します。ただしコンピュータは、14. e5!があるため13...Rfe8はあまり良くないという判断です。Meranにおいては、黒は常にキングサイドアタックを警戒しないといけません。

14.Bg5 h6 15.Bd2 e5

d4オープニングにおいては、...e5か...c5でセンターを崩していくことが多いです。

16.Nb2 exd4 17.e5 Bf8

Re8-Bf8のフォーメーションはキングサイドアタックを受ける際に効果的な、ディフェンスのポジションの一つです。これでいったんはポーンアップになりましたが、d4のポーンをどれだけ保持できるかはわかりません。

18.Nc4 Qc7 19.Rfe1 c5

黒陣のピース配置にはどこにも弱点がなくなりました。c4を白に利用されるのが欠点ですが、Meranで...b4を指す以上は仕方がありません。さらに、e5にプレッシャーをかけていける形のため、やや指しやすさを感じました。

20.Nh4 Nd5?

気のゆるみからか、悪手です。指しているときには、21. Qe4は21... N7f6からクイーンを追い回してキングサイドアタックの可能性を消せば黒指しやすいと思っていましたが、21. Qe4! N7f6 22. Qf5 Bc8 23. Qf3 Bg4 24. Qg3くらいで、黒は駒損が避けられません。また、21. Qe4 g6 22. Qf3も、一見ディスカバードアタックがありそうですが、黒には良いナイトの跳ね先がありません。結果として2ポーン対ピースの駒割りになりますが、白にはアタックのチャンスが多く、白有望でしょう。

21.Qg4

これもかなり怖く見えますが、黒には次の手があり、息を吹き返します。

21... Nxe5 22.Nxe5 Rxe5

こうなると、d5のナイトはf4を抑え、c3への飛び込みを見せつつf6に引いてキングサイドの守りも見せられる好位置になります。

23.Bxh6 Nf6

1ポーンは取られましたが、f8のビショップのおかげでキングサイドは守られています。

24.Qf4 Rae8

複雑性を維持して圧力をかけていきます。1950年代のゲームから学べるテクニックです。

25.Bf1

コンビネーションがあります。25... Nh5や25... Nd5でもいいですが、他のゲームが終わり、周りで観戦している方が増えてきたのもあり派手な手を指してみようかと思いました。

25... Rxe1!

クイーンサクリファイスですが、代わりにルーク2個を取れるためサクリファイスと言えるかどうかは微妙なところです。

26.Qxc7 Rxa1

黒には3つのスレットがあり、白はすべてを受けられません。

  • 27 ...Ree1から28... Rxf1
  • 27... Rxf1+ 28. Kxf1 Ba6+ 29. Kg1 Re1#の3手メイト
  • 27... gxh6

27.Qxb7 Ree1 28.g3 Rxf1+ 29.Kg2 gxh6

これで、黒のルーク2個とビショップ、ナイトに対して、白のクイーンとナイトという駒割になります。キングサイドは若干弱くなっていますが、それに注意して指せば大丈夫でしょう。

30.Qc6 Ng4

f3, h3どちらを突いてもメイトになります。

31.Qd7 Rg1+ 32.Kf3 Ne5+ 0-1

最後はクイーンフォーク(32. Kh3?? Nxf2#なので仕方がないですが)です。途中キングサイドアタックを軽視した手を指してしまったため、読みの甘さは今後も直していきたいところです。