ボードと駒の並べ方

ボードと駒の並べ方

CHESScom
2017/03/03 0:00 |
11 | 初級向け

チェスセットがあってゲームを始めたい時、まずボードと駒を正しく並べなくてはなりません。

ステップ 1:ボードを右下が白マスになるように置く。
駒が正しく並べられるよう、ボードを正しい向きに置くことが大切です。「白マスが右」と覚えましょう。

ステップ 2:ボードの 2 段目のマスにポーンを並べる。
最初にポーンを並べておくと、残りの駒が見やすく、並べやすくなります。


ステップ 3:両隅のマスにルークを置く。

ルークはちょうどお城の塔のようにボードの 4 隅に立つことになります。

ステップ 4:ルークの隣にナイトを置く。

馬は匂いもするのでキング(王)やクイーン(王妃)からは離しておくのです。

ステップ 5:ナイトの隣にビショップを置く。

ビショップはナイトと王族(キングとクイーン)の間に立ちます。ナイトの隣が定位置です。

ステップ 6:クイーンを駒の色と同じ色のマスに置く。

残り 2 つのマスのどちらにクイーンを置くかは重要です。簡単な覚え方は「クイーンとマスは同じ色」です。つまり白のクイーンは白マスに、黒のクイーンは黒マスに置くのです。

ステップ 7:最後のマスにキングを置く。

もう残っているマスはひとつだけ、当然そこにキングが入ります。

ステップ 8:かならず白が最初の 1 手を指す。

チェスでは白駒を持ったプレイヤーがかならず先に手を指します。どちらのプレイヤーが白を持つか、何でも公平な偶然の方法で決めることができます。ひとつの方法は両方の手の中に白と黒のポーンを 1 個ずつ隠し、相手にどちらかを選んでもらうことです。

すぐにゲームを始めたいなら、 Chess.com にはすでに駒の並んだチェスボードがあります!

CHESScom からさらに
チェスを指す人は世界に何人?

チェスを指す人は世界に何人?

チェスをプレイするネット上最高の場所

チェスをプレイするネット上最高の場所