チェスが上手くなる方法❕

チェスが上手くなる方法❕

JapaneseTutor
|

皆さん、こんにちは。 このブログでは日本語でチェスの上達方法を皆さんにシェアしていけたらなと思います。 どうやったら上手くなれるか、最善の動きが見えるようになるのか、どうしてたくさん勉強してもいつも勝てないのか。それをこれから僕が皆さんにシェアしていけたらなと思っています。JapaneseTutorと申します。チェスの先生です。新しい方法はWhat's the Move?² です。 What's the Move?² 「いい動きは何ですか?2」 自分の棋譜・GMか有名な棋譜を勉強して二つの質問を聞いてください。 GMはチェスのプロです。 1.考えるためにどこで止まればいい?  もし、相手の番が終わったら次の動きを考えたら時間がなくなります。 2.何をすればいい? いい戦略がありますか?相手の弱さはどこ?僕の弱さはどこ? 一緒にWhat's the Move?²しましょうか? ビショップ: B ルーク: R ポーン: ナイト: N キング: K クイーン: Q チェック:...

記譜法 - チェスの世界の共通語

記譜法 - チェスの世界の共通語

erik
|

チェスの記譜法は対局の進行を記録する便利な方法で、これがあれば後でゲームを並べ直してタクティクスを研究したり、悪手に気づいたり、友人を感心させたりできます。次の対局の際にはためしに棋譜を取ってみましょうーー勝ちを決める 1 手に付けられた「!」マークほど気持ちのいいものはありません。 代数式記譜法(Algebraic Notation) 記譜法の中でもっとも簡単で広く使われているのが「代数式」(座標式とも言う)で、チェス盤の縦横の列に文字(アルファベット)と数字で名前をつける方式です。 この図では白のキングは「c3」のマス、黒のキングは「h5」のマスにいます。 第 1 ランク(横の列)は白が駒を並べるいちばん手前の列、第 8 ランクが黒の側になります。ファイル(縦の列) は左から右に a から h で呼びます。 駒の名前には大文字を使います。[言語が違うと駒の文字も変わります。日本では英語の名前がそのまま使われています] K: キングQ: クイーンR: ルークB: ビショップN: ナイトP: ポーン(ただし棋譜では「P」はふつう省略します) 手の書き方 手を表現するには動いた駒の名前と行き先のマスを書きます。相手の駒を取った場合は「x」の記号をはさみます。 たとえばこのゲームでは、白の...

初心者向けのおすすめオープニング

初心者向けのおすすめオープニング

CHESScom
|

チェスにおいて最初の数手は、ゲームの中で特に重要な数手になるかもしれません。最初の数手で序盤の構想を描き、盤上の主導権を争うのです。初心者はだいたいオープニングの正確な手順を覚える必要はなく、むしろオープニングの原則を重視するべきです。たとえば中央を支配する、駒を展開する、などです。とはいえ、いくつかオープニングの手順を知っておくと便利ではあります。よく出会う手順ですし、すぐれた構想の基礎にもなります。ただし暗記に頼りすぎてはいけません、暗記に頼っていると、すぐに何をしていいかわからなくなってしまうはずです。 初心者向けのおすすめオープニングをいくつか挙げてみましょう。 #1 イタリアン・ゲームイタリアンは 1.e4 e5 2.Nf3 Nc6 3.Bc4 で始まります。ポイントは、ポーンとナイトですばやく中央を支配し、ビショップをもっとも攻撃的なマスに置くことです。またキングを安全にするキャスリングの準備もできています。 #2 シシリアン・ディフェンスシシリアンは攻撃的なプレイヤーが黒を持った時にもっとも人気のある戦法です。白は 2.Nf3 から 3.d4 で中央のスペースを取りに行くことが多いのですが、すると黒には...

ボードと駒の並べ方

ボードと駒の並べ方

CHESScom
|

チェスセットがあってゲームを始めたい時、まずボードと駒を正しく並べなくてはなりません。 ステップ 1:ボードを右下が白マスになるように置く。駒が正しく並べられるよう、ボードを正しい向きに置くことが大切です。「白マスが右」と覚えましょう。 ステップ 2:ボードの 2 段目のマスにポーンを並べる。最初にポーンを並べておくと、残りの駒が見やすく、並べやすくなります。 ステップ 3:両隅のマスにルークを置く。 ルークはちょうどお城の塔のようにボードの 4 隅に立つことになります。 ステップ 4:ルークの隣にナイトを置く。 馬は匂いもするのでキング(王)やクイーン(王妃)からは離しておくのです。 ステップ 5:ナイトの隣にビショップを置く。 ビショップはナイトと王族(キングとクイーン)の間に立ちます。ナイトの隣が定位置です。 ステップ 6:クイーンを駒の色と同じ色のマスに置く。 残り 2 つのマスのどちらにクイーンを置くかは重要です。簡単な覚え方は「クイーンとマスは同じ色」です。つまり白のクイーンは白マスに、黒のクイーンは黒マスに置くのです。 ステップ...