チェスの勝ち方

チェスの勝ち方

CHESScom
CHESScom
2017/01/01 0:00 |
17 | 初級向け

チェスに勝つにはどうすればいいでしょう?

チェスの目的は、相手をチェックメイトすることです

「チェックメイト」とはキングが相手の駒に攻撃され、逃れられない場合を言います。その時点でゲームは終了します。しかしチェックメイトには準備が必要です。

チェスに勝つには、以下の 6 つの心がけが必要です。

1. 序盤にしっかりといい手を指す
チェスの最初の数手の目標はボードを支配することです。そしてボードのいちばん大事な部分は中央です。ピースやポーンによって中央を支配できれば、ゲームの流れを自分で決めやすくなります。下図の局面では、白の 2 つのポーンがボードの中央を完全におさえているのに対し、黒のポーンは何の影響も与えていません。

2.  駒をただで取られない

駒の交換はチェスによくある手順ですが、交換するのは互いに同じ価値の駒だけにするべきです。ピースやポーンをただで取られて負ける人がおおぜいいます。逆に、相手がただでくれる駒は見落とさずにもらいましょう(ただし罠には気をつけて)。

3. ピースを好位置に進める
相手のキングに迫るには、まずいろいろなピースを好位置に置く必要があります。つまりピースが活動しやすいように、いろいろな方向に動けるようにするということです。

ポーンはマスを支配します。ナイトは中央でよく働きます。ビショップはボードの対角線上が好位置です。ルークは中央かオープンファイルに並べたい。クイーンはすぐ攻撃に出ていけるマスに。

4. キングを攻撃する駒の連携を考える
ふつうは、ひとつのピースだけではキングをチェックメイトできません。いくつものピースが協力し合って初めてチェックメイトになります。まずキングをチェックするピースと、それがキングに取られないよう守るピースが必要でしょう。さらに相手の守りを崩すために捨てるピースも必要なことがあります。

5. 自分のキングに気をつける

相手のキングばかりに気を取られて、自分のキングを忘れてしまう人がいます。相手もあなたのキングを狙っていることを忘れてはいけません。相手が 1 手指すたびに、それにどんな狙いがあるか考えてください。キングを安全にするすぐれた方法のひとつは、キングをいくつかのポーンの下に隠すことです。下図の局面で白のキングは気持ちよく安全な場所にいますが、黒のキングは簡単に攻撃されそうです。

6. 常にマナーを守る

勝ち負けに関係なく、対戦してくれたことについて相手に感謝しましょう。勝つこと、負けること、どちらもゲームの一部です。世界最高の選手でも何度も負けているのです。

だからゲームが終わったら余裕ある気持ちで相手に接し、どうすればよかったかじっくり検討しましょう。

Be a good sport.

チェスの勝ち方をもっと知りたい人は Chess.com に登録を。無料で簡単です!

CHESScom からさらに
チェスを指す人は世界に何人?

チェスを指す人は世界に何人?

チェスをプレイするネット上最高の場所

チェスをプレイするネット上最高の場所