対局考察Part3 ―狙いを知る―

対局考察Part3 ―狙いを知る―

Arut-blue
Arut-blue
Mar 12, 2017, 11:32 PM |
3

 

(*・A・)「久々の更新!本編だけちゃちゃっと見たいって方は●本編からみてどうぞ。」


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

●挨拶

こんにちはあるとです。

先日、フォロワーのあべたさんとのデイリーチェスを終え、その感想戦をしたいと思って、記事を書いてみた!

以後、ここで行われる感想戦はすべてが正しいとは断言できないので良い子のみんなは注意だwk.png

本局のタイムコントロールは一手/三日 僕が黒番。

使用オープニングはSemi-slav,Catalan

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

●自分語り

Catalanというと、かっこよくて、将来的にはメインで取り扱う戦法にしたいですが、

正直今の僕では扱える気がしないオープニングで、“現在は”全く知らないオープニングの一つ。

「分からないなら分からないなりにカタラン指せばいいじゃん!」って思うかもしれませんが、

カタランを指す前にQGができる様になりたい。段階を踏みたい変なこだわり。

黒番を持つ僕は、“取り敢えず”でセミスラブを選択しました。(というよりかはこれ以外出来ない…w)

そんなカタランについてここでだらだら文章で書いていってもイマイチピンと来ないと思うので

あると視点でカタランがどう映ってるのかを画像と文章にしてみました。

phpFd7dNe.jpeg

 
ルークがやばそう(小並感 
この感覚があっているのか分からないですけど、次に対局中に考えていたことを棋譜内コメントと一緒に書いていきます。↓
 
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 
●本局の棋譜と心情
 
行動に一貫性が無さ過ぎる…。どこをどうしたらよかったのか。
は全く分からないのであべたさんのコメントを待ちつつ、ストックフィッシュさんを起動させておきます。