序盤でQが飛び出すことの危険について

joyajopa
joyajopa
Dec 29, 2011, 5:52 PM |
0
一度チェス講座なるものを経験すると、何かにつけて、
「あ、これ使えるかも。」
と思ってしまう。
これは他のサイトのいわゆるLIVE CHESSのゲームですが、
15分も時間があるんだからもっと考えましょうよ、という内容で、
(superyoungmanさんだからきっととてもお若いのであろう・・・。)
目先に捕らわれて視界が狭くなっている以前に、相手の手を読んでいない、
いい例ではあると思うんですね。
「まず、相手の手の意味を考えてください。自分の手を考えるのはその後!」
と口頭だけでなく、紙に書いて何度も言ったんですが、
どうも、最後まで伝わらなかったような気がするんですよね。
(リレーチェスのときだけは別。連帯責任の魔力で、熟考されたよい手であった)
フィーリングに任せて指したい手を指していくのもそれはそれで楽しいけど、
やっぱり上手くなりたい・・・ですよね?
三重チェスサークルのロゴを作ろうかといろいろ試しておりまして、
試しにUP。もう少しシンプルにした方がいいかな・・・。
Blogs