x
Chess - Play & Learn

Chess.com

FREE - In Google Play

FREE - in Win Phone Store

VIEW

稼ぐ

nyankomusume
May 19, 2011, 1:51 AM 2

右の図は、とあるゲームの終了時の図です。というか、最近にゃんこむすめが負けたゲームです。

 

チェスは、将棋とは違って取った駒を使えませんので、手数の長いゲームであればあるほど、この図のように終了時の駒の数は少なくなるのが普通です。それこそぺんぺん草も生えてきません。つるっぱげのようです。ぺたぺたです。

黒(にゃんこむすめ)、ぼっちです。ほっといて下さい。




 
チェスというゲームは、左図(初期配置図)から開始して、次に・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


←こんな感じの局面(何かが組みあがった図)を迎えます。双方、キャスリングを終了し、いよいよ戦いが始まる直前の場面ですね。

 

 

 

ここから、駒を取ったり取られたり……を繰り返して、最初の図のようなエンディングに至るわけです。



さて。
出だしと最終局面は、それぞれオープニング(序盤定跡)やエンディング(終盤)についての本を読んだり問題を解いたりすることで勉強できるわけですが、そもそも、その途中はどうしたらいいんでしょう? これは結構悩みます。初心者さんからよく聞かれますが、そんなもん、にゃんこむすめだって判りません。誰か教えてください

例えばさっきの「何かが組みあがった図」は、ルイ・ロペスと呼ばれる定跡を経て現れた局面の一例ですが、この局面を迎えたあと、にゃんこむすめは思うのです。

で、この後どうすれば? 
チェスは戦いですから、ここから駒を取ったり取られたりの争いになります。
では、試しにやってみましょうか? 

 


さっきの「何かが組みあがった図」から、次のように進みます。

1.Be6        xe6

2.  d5         xd5

3.xd5            c6

4. xc6          xc6

5. Qb3           d5

6. Nd5       Bxd5

7.Rxd5        Nd5

8. Qxd5     Qxd5

9.Bxb6         xb7

10.Rxe7    Rae8

11.Rxe8    Rxe8

・・・と進みます。別に棋譜は読まなくていいです。盤に並べて再現しなくてもいいです。

 

とにかく、先の手順を経て、右の図の局面になってしまいました。

 


…どうでしょうか?白番はヒドイことになってるように見えませんか?

というか、次に黒から Qd1 とかすればもうすぐチェックメイトですよ?

 

 

 

にゃんこむすめもうっかり忘れていたんですが、そもそもチェスの初心者というのは、将棋から転向してきた人とは限りません。ボードゲーム自体が初めてです、という方だっていらっしゃるわけです。

ですから、ルールを覚えたばかりのビギナーさんには、その次に教えておかなくてはならないことがあったんですね。それは・・・。

チェスの駒には価値の違いがあるということ。 

 上の例で白番がヒドイ目にあったのは、駒の価値を計算せずに戦ったことに原因があると言えます。これではオープニングを乗り切っても意味がありません。

 

オープニングからエンディングへと至る途中の道程には、現在の局面はどっちが有利なのか?を判断する物差しが必要なのです。一手一手、自分が価値があると信じた手の積み重ねの上に勝利の凱歌があがるのです。 テキトーにやったら勝てません。テキトーにやった結果が上の図の白番さんです。

一手の価値…というのを正しく判断しようとすれば奥が深すぎますので、初心のうちは駒損しないことを指針に指すのが良いと思います。というか、最後まで駒損せずにゲームを進められるようになれば既に初心者脱出なんですけどね。

 

そんなわけで、まず駒の価値を知っておきましょう。チェスの駒の価値は、「ポーン=1点」を基準に計算するのが一般的です。


ポーン =1点  /  ナイト=3点 /  ビショップ=3点
ルーク
=5点 / クイーン
=9点 / キング=測定不能

こんな感じ。これで計算すればポーン3個はナイト1個に相当する、とかクイーン1個に対してこちらがルーク2個を残していたら有利、等といった具合に簡単な形勢判断の目安に出来るわけです。

ビショップとナイトは、人によって、ビショップは3.5点だとか、いやいやナイトの方が強いよ?だとか、色々意見が分かれます。ビショップとナイトの価値は、中盤までは互角だけど、終盤に2個残ったビショップはクイーン1個に相当するぐらい強い、という説もあります(これをツービショップの優位性とか言います)。でも、そんな細かいことは初心のうちはどうでもいいと思います。

キングは死んだら終わりなので点数付けられません。ただ、戦力としては4点ぐらいでしょうか。多分だけど。

 

・・・が、これではあまりに味気なくてやる気が出ませんので、

 

ポーン =1000円  /  ナイト=3000円 /  ビショップ=3000円
ルーク
=5000円  / クイーン
=10000円

キング=ふっww 身体で払ってもらおうか?

 

…としておきましょう。お金に換算したので俄然ボルテージが上がって来ましたね?
クイーンの価値が上がってますが気にしないでください。ビギナーにとってのクイーンはこんなものです。

これなら、お金が好きな人ほど真剣味が増すこと請け合いです。チェスでは持ち駒を使わなくていいので、取れば取るほど自分の手元にお金が増えます。しかもそれは減ることがないので、何だかお小遣いが増えたみたいで嬉しくなります。相手のお金はたくさん盗んで、自分のお金はなるべく盗まれないようにしましょうね。

 

…ま、ゲームが終わったら、やっぱりお金じゃないことに気づいて虚しくなりますけど。

 

どうもお金じゃ殺伐としてイヤだ、という方は、


ポーン =量産型ザクのフィギュア

ナイト=シャア専用ザクのフィギュア

ビショップ=ガンダムのフィギュア

ルーク=綾波レイのフィギュア

クイーン=長門有希のフィギュア

キング=可愛い可愛い千石撫子のフィギュア

で如何でしょうか?決してお金に換えられないチェスの駒の価値観がひしひしと伝わってくる感じがしてきませんか?Laughing

 

ちなみに、撫子のは水面ではしゃいでる例のアレです。見ただけでぜいらむたん心臓が止まりかけたと噂のアレです。

 

 

        噂のアレ→

 

 

凶悪に可愛いので、撫子を守るために必死で戦ってください。負けちゃダメです。

 

負けたら撫子を取られます。死ぬ気で戦いましょう。

 

いいですか?

チェスってのは命懸けでプレイするものなんですよ!

 

 

 

ちなみにこのフィギュア、定価9800円だったらしいのですが、在庫は既になく中古市場では1万5千円超です。賭けチェスでもして小遣い稼がないと買えないかもしれません。

 

撫子「お兄ちゃんはもう大人だから、撫子の裸を見て、いやらしい賭けチェスをしたりは・・・しないよね?」(C.V.花澤香菜♡)

 

 

賭けチェスなんかしたら撫子に怒られるので、コツコツと500円玉貯金でもしましょうね。

 

 

・・・え?今回はハーマイオニーネタじゃないのかって?

そんなネタはとっくの昔に尽き果てました。

Online Now